2013年03月08日

出版とは全く関係ありませんが・・・

こういうのいいですね!

台湾人感動…WBC日台戦で日本人が震災支援への謝意呼びかけ


WBC第2ラウンド日本−台湾(チャイニーズ・タイペイ)戦が8日、東京で行われることを受け、台湾メディアの自由時報は「台湾−韓国戦の殺伐とした雰囲気とは一変し、日本のファンが東日本大震災における台湾の支援に謝意を示す活動を呼びかけている」と報じた。

  報道によれば、日本の一部ファンがTwitter(ツイッター)上で、2011年に発生した東日本大震災で、台湾が全世界の国と地域の中で最も多額の義援金などを贈ってくれたことに対して、「台湾でも大きな注目が集まる日本−台湾戦は、台湾の人びとに謝意を伝える絶好の機会」と指摘し、感謝の意を伝える横断幕を日本−台湾戦で掲げようと呼びかけた。

  台湾ではFacebook(フェイスブック)を中心に、日本で発生した「台湾に謝意表明を」の動きにかんする情報が広まった。多くの台湾ネットユーザーたちは、日本における謝意表明の呼びかけに「感動で心が温められた」という。

  台湾は釣魚台(尖閣諸島の台湾側通称)について「自国領だ」との考えを持つ人が多いが、「(WBCの)日台戦に、釣魚台の問題を持ち出すなど、敵意ある応援方式は不適切だ」との意見を表明するユーザーも多いという。



ただ、今夜の放送は某新聞社系列のテレビ局なので、果たして取り上げるかどうか。
posted by たま出版 at 16:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

『魂の科学』復刊します。


<復刊情報>

暫く品切れとしていました『魂の科学』(スワミ・ヨーゲシヴァラナンダ著)を復刊します。

発売日:2013年3月1日
価格:3990円(税込み)

インドにおいて最高のグル(導師)と呼ばれていた、ラージャ・ヨーガ大師の著書です。
精神世界のコアなファンの方々からのご要望にお応えし復刊決定しました。

内容は・・・とても高度・難解・・・です。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、昔世間を大変騒がせたオウム(AUM)真理教団もテキストとして使用していたらしいです。

これを読み解くんですから、或る意味大したもんです。


posted by たま出版 at 15:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

たま出版公式HP


たま出版オフィシャルHPにアクセスできないという方々がチラホラいらっしゃるようなんですが・・・。

もし、そうした方がいらしたらコメントください。

以前、ジュセリーノ予言ブーム?の頃は、サーバー容量オーバーで閲覧できなくなりました。
が、今は全く心配ありませんし・・・。

マヤ暦もノストラダムスと同じ様に、その解釈によってどうにでもなるようですね。
posted by たま出版 at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

2012年末のTVタックル

東京は冷たい雨が降っています。

天気予報では20度近くまで上昇すると言っていたのに・・・。
もう2012年も終わりに近づいていますけど、マヤ暦はどうなるんでしょうかね???

さて、今年も年末恒例のTVタックル(超常現象etc)の放送が12月22日(土)19:00〜21:00となったようです。

当初はNASAまで乗り込んで海外ロケ敢行の予定もあったようですが・・・

NASAから丁重に断わられたらしい耳

ニラサワも今夜が初回打ち合わせだそうです。










posted by たま出版 at 16:41 | Comment(1) | TrackBack(0) | テレビ出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

久々の更新・・・

久々の更新です。

本の売れ行きも・・・いまひとつで眠い(睡眠)

最後に更新してからの間、尖閣問題で日中間も緊張状態になってしまいました。

今後どうなることやら。

昔読んだ精神世界系の本でWW3の引き金になる国は、国旗が赤くて星のマークがあるという記述があったのを記憶しています。
これだけでピンときた方もいらっしゃると思いますが。

たまの本だったかなぁ? 他社の本だったなぁ?
それすらも記憶にないんですけどね・・・。

マヤの預言? ホピの預言? 思い出せません!

結構、説得力のある本でした。
posted by たま出版 at 16:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 予言・占い/西洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする